読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢の北海道・富良野移住 ( Gufoの森)

富良野の雄大で美しい景色の中で始める動物達との新しい生活!

Gufoの森  第一期 居住部分完成!!

横浜はだいぶ秋の季節を感じられるようになってきました。

 

FaceBookは時々更新してきましたが、こちらは少し間が空き過ぎました。

 

 

昨年、苦難の末やっと銀行からの融資をもらえ、

 

Gufoの森

 

がスタートしたのが10月。

 

そこから、既存の建物の解体工事がはじまり、ちょど1年。

 

理想的な、期待以上の建物が完成しました。

 

富良野の四季を自宅で満喫出来、

 

動物と一緒に暮らせ、

 

自分の趣味も楽しめる。

 

そして、極寒の富良野でも暖かく、

 

そして冬を楽しめる家。

 

ここまで、木の温もりや手作り感が出せるとは予想もしていませんでした。

 

f:id:GufonoMori:20161022145535j:plain

f:id:GufonoMori:20161022145626j:plain

 

富良野では既に雪が降り、冬が到来しています。

 

期待通り、薪ストーブが暖房の主力となっているようです。

 

今月の始め、自分が富良野にいた時も夜は寒く、

 

山の上の方では雪がうっすらと積もった程、寒い日がありましたが、

 

薪ストーブを焚くだけで、部屋の中は非常に暖かくなりました。

 

期待通りです!

 

 

f:id:GufonoMori:20161022150234j:plain

 

 

さて、この

 

Gufoの森

 

をこれから広めて、移住者を多く招いて行く事が大家の最大の仕事となっています。

 

先日、地元横浜の地域コミュニティービジネスで、定年後の人生をどうするかという

 

活動をされている社長にお願いをして、

 

Gufoの森

 

の紹介をさせてもらってきました。

 

「ロクマルサミット」

 

という60歳付近以降の方が、定年後の仕事や活動について

 

情報収集などに集まる会なのですが、そこで移住という選択と

 

移住後の富良野での仕事、暮らし等について

 

1時間弱の時間をもらってお話しをさせてもらってきました。

 

小さい会場なのですが、40人近い方々が参加され、満席だったそうです。

 

 

私の他にも、起業を進める方や、経験豊富なシニアのキャリアを生かした

 

ビジネスの紹介などもありましたが、

 

参加された方々は、皆さん元気で

 

老後ののんびりとした生活というより、

 

何か仕事をしたいという意欲を持っている方々ばかりでした。

 

富良野移住にも、興味を持って下さった方はいましたが、

 

本格的な移住というよりは、季節移住、体験移住といった短期で検討される方が

 

多いと感じました。

 

Gufoの森

 

ではそのような短期移住も可能となっています。

 

1週間程度から半年程度の設定もしています。

 

短期体験を通して、少しづつ季節を体験し、

 

自信、もしくは決心がついたら本格移住へ移行したいという方々の利用も

 

可能です。

 

移住体験中の仕事は、人手不足の富良野ですから

 

真剣に探せば、必ずありますし、酪農、農業、ともに紹介は出来ます。

 

 

既存の移住体験住宅は、立地、設備、共に移住者向けに建てられたものではないので

 

期待していた生活が送れるかははっきり言ってわかりません。

 

一方で

 

Gufoの森

 

は、移住予定者(大家)が、

 

自分が移住する事を想定して、

 

移住後の生活で望む事を可能な限り盛り込んだ住居です。

 

今までに無い、シェアハウスです。

 

ここで、富良野移住について

 

同じ移住希望の仲間と語り合いながら

 

じっくりと考えてみませんか?

 

 

これからは、最高の冬の季節です!

 

薪ストーブと暖かい家で、富良野の冬を満喫してみて下さい!!

 

詳細は、

 

Gufoの森ホームページ(http://www.gufofurano.com)

 

 

をご覧ください!

f:id:GufonoMori:20161022153208j:plain